>

苦手なことを無くそう

意見を伝える方法

1つのテーマを決めて、そのことに関して話し合う練習をハローワークで行っています。
最初は上手く意見をまとめることができなかったり、大人数の前で発表することに抵抗を感じたりするかもしれません。
ですが、慣れれば自分の意見をすぐに伝えることができます。
実際に面接をする時に、就職希望者同士で話し合う場面が訪れることがあります。

その時に何も意見を言えないと、消極的な人間だと思われてしまいます。
自分の良いところを伝えることができないので、ハローワークで慣れておきましょう。
何度でも練習できるので、話し合うことに不安を感じている人は自信が付くまで練習してください。
仕事をする時に欠かせないスキルなので、伸ばしていた方が良いです。

プレゼンテーションの方法

話し合いとは少し異なりますが、プレゼンテーション能力も就職活動では重要視されます。
長々説明しても、聞いている側の人間は飽きます。
制限時間も決められているでしょうから、その時間内に自分の意見を全て伝えなければいけません。
簡単そうに見えて、意外と難しいです。
最近のハローワークでは、プレゼンテーションの方法を学べる講習会があります。

仕事をする時に困らないよう、プレゼンテーション能力を高めておきましょう。
その時は、パソコンを使って資料を制作するかもしれません。
急に資料制作を命じられても良いように、パソコンの扱い方も学べます。
より実践的なことを勉強できるので、就職活動をしている人はハローワークでサポートを受けましょう。


この記事をシェアする